facebook 

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

素材はどこの物を使っていますか?

国内外素材メーカーの物を取り揃えております。材質指定に対応致します。お客様のスペックに合った素材をご提案する事も可能です。

グラファイトはどんな用途に使われてますか?

航空宇宙分野、原子力発電分野、半導体分野、高温炉分野、高炉用電極等、多種多様な分野で使用しております。

グラファイト製品の特長は何ですか?

熱に強い、通電性が良い、熱膨張が小さい、潤滑性が有る、薬品に強い、機械加工性が良い等の特長が有ります。

ドライカーボンとウエットカーボンの違いは?

加熱・加圧可能なオートクレーブで成形した物をドライカーボンと言います。
カーボンファイバーに樹脂を塗り込み自然乾燥させた物をウエットカーボンと言います。
ドライカーボンは高品質(高弾性・高強度)で高価な物、ウエットカーボンは手軽に製作出来、安価な物と成ります。

カーボンファイバーのPAN系とピッチ系の違いは?

PAN系はアクリル樹脂を高温で炭化させて作った繊維の事です。カーボンファイバーの生産量の大半がこちらに成ります。数多くの分野で使用されております。
ピッチ系は石油・石炭などの副生成物を原料とした物を高温で炭化して作った繊維です。製造方法により弾性率、強度を調整する事が可能です。

カーボンとカーボンファイバーの違いは?

カーボンとは元素記号C(炭素)の事を言います。炭素は工業原料として使用される黒鉛・ダイヤモンドなどの原料として用いられます。
タイヤの補強材、コピー機のトナー、黒鉛(グラファイト)製品に使用されます。
カーボンファイバーとは炭素繊維の事で、すぐれた強度を持ちながら軽量で有る為に、航空機・ロケッツト・人工衛星・F1自動車などの構造材として幅広く使用されています。
炭素繊維だけで使用される事は少なく、樹脂などと組み合わされて使用します。

ページトップへ戻る